株エヴァンジェリストの評判、経歴、実績などを徹底調査・検証

株エヴァンジェリストの実績や評判を徹底調査。最新情報と共に検証してみました

株エヴァンジェリストって、どういうサイトなの?

疑問を持つ女性

エヴァンジェリストって、どういうサイトなのでしょうか?

名前に株と付いてるので、株関連のサイトということは分かるけど、詳しく知りたい。


ここでは株エヴァンジェリストが、株に関するどのような情報を提供しているサイトなのか、ザックリ解説してみたいと思います。

 

【目次】

エヴァンジェリストは株情報サイトです

株取引をするサラリーマン

結論から言うと、エヴァンジェリストは「株情報サイト」です。

 

といっても、株探トレーダーズウェブのような、各銘柄のデータをまとめたり、速報性のあるニュースやマーケット情報を発信するサイトではありません。

 

サイトの性格としては、個人投資家に対して株のプロであるアナリストと呼ばれる人が、オススメの銘柄や売買のタイミングを助言する「投資顧問サイト」に近いといえるでしょう。

 

要するに、株エヴァンジェリスト株のプロが個人投資家の株取引のお手伝いをしてくれるんです。

 

 

エヴァンジェリストの運営会社情報

株エヴァンジェリストの運営会社

エヴァンジェリストの運営会社は、マーチャントブレインズ投資顧問株式会社といいます。

 

会社概要を以下に記します。

社名

マーチャントブレインズ投資顧問株式会社

所在地

東京都中央区八重洲2-11-6

資本金

300万円

株主

加藤 雄太郎(200株/66.6%)
福土 知厚(100株/33.3%)

分析者・投資判断者・助言者

加藤 雄太郎

業務内容

投資助言・代理業

登録番号

関東財務局長(金商)第2950号

この中でも(投資顧問サイトを利用するにあたって)何よりも先にチェックしておきたいのは、最後の登録番号です。

 

金商登録とは、簡単に言うと金融庁の審査を受けて、投資顧問をやっても良いと認可された時にもらえる登録番号」です。

 

金商登録のない投資顧問会社は、投資助言行為を行うことができないので、無登録の違法業者ということになります。

違法業者は金融庁から警告が発せられ、遅かれ早かれサイトを閉鎖する事態になりますので、利用するのは大変危険だと言えます。

 

www.fsa.go.jp

エヴァンジェリストで得られる情報は?

株エヴァンジェリストから提供される情報

エヴァンジェリストで利用できるサービスにはいくつか種類があるのですが、代表的なものは以下の2つです。

 

  • 市況レポート
    (市場の出来事をまとめたもの・或いは市場の展望を解説しているもの)
  • おすすめの銘柄
    (株エヴァンジェリストに所属する株のプロが選んだ銘柄を教えてもらえる)

 

まさに個人投資家にとって嬉しい情報です。

しかもこれらの情報の一部は無料で閲覧することができます。

 

是非株取引に役立てるために確認しておきたい情報ですが、株エヴァンジェリストに会員登録しないと利用することができません。

が、ご安心ください。

登録にあたって料金は一切かからないだけでなく、非常に簡単に登録できます。

 

 

会員登録はメールアドレス(フリーアドレスでOK)と名前(ニックネームでもOK)のみで登録可能です。

カード番号や電話番号は必要ありません。

繰り返すようですが、登録して無料の情報を閲覧している限り料金は一切発生しないので、気軽に登録してみましょう。

 

 

エヴァンジェリストの無料サービス

株エヴァンジェリストの無料サービ


有料サービスのお知らせメールが随時送信されるのは、少々煩わしくはありますがそれ以上に無料会員向けサービスが充実しているので、個人的にはメリットの方が大きいと思っています。

 

無料会員向けサービスは、後日詳しく述べますが、以下の通りとなっています。

ザラ場前の朝刊レポート

大引け後の夕刊レポート

無料銘柄相談

保有銘柄はもちろん、購入を検討中の銘柄についても無料で相談に乗ってくれます。


筆者は株エヴァンジェリストのほかにも、数十社の投資顧問サイトに会員登録してます。
自信を持って言えるのは、エヴァンジェリストの無料会員向けサービスは、業界随一の内容であるということです。

 

 

エヴァンジェリストのおさらい

株エヴァンジェリストのおさらい

エヴァンジェリストに関する解説をしてきましたが、最後にまとめてみましょう。

 

  • エヴァンジェリストは株情報サイト
  • マーチャントブレインズ投資顧問株式会社という金商登録のある会社が運営している
  • 無料会員向けサービスが充実している

 

様々な株情報サイトや投資顧問が個人投資家の株取引をサポートしてくれますが、より内容が充実していてクオリティの高い情報を提供してくれる株エヴァンジェリストは非常にオススメです。

もし株をはじめたばかり、或いは株でなかなか勝てないことでお悩みでしたら、無料の会員登録にて無料の情報を受け取ってみてください。

 

あなたの株式投資に役立つ情報ばかりなので重宝することでしょう。

 

エヴァンジェリストがどんなサイトなのかを解説した記事は他にもあります
一部内容は重複しますが、良かったら読んでみてください。

toshi-komon.amebaownd.com



 

 

投資関連のブログはこちらからもチェックできます

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ
にほんブログ村

Q&Aサイトに寄せられた株エヴァンジェリストへの質問

株エヴァンジェリストについて質問する老夫婦

 

皆さんの中にも何か疑問に思ったことがあった場合、Q&Aサイトを利用することがあると思います。
代表的なQ&Aサイトとは、Yahoo知恵袋OKWAVE教えてGOOなどです。
これらのサイトに寄せられた質問と回答から、個人投資家の皆さんが株エヴァンジェリストに対してどのような疑問を持っているのかを調べてみました。

Yahoo知恵袋の質問と回答

Q&Aサイトで分からないことを質問

エヴァンジェリストという投資顧問サイトを利用しようと思っています

質問

株式投資を始めたばかりの初心者です

最初は何も分からないことだらけなので、最初はプロのアドバイスを参考に銘柄選びをしようと思いました

投資顧問サイトを利用しようと色々と調べていて、株エヴァンジェリストというサイトが候補に挙がっています

理由はラジオ日経を聞いていて名前を聞いたことがある向後はるみさんが助言者としてサイトに名前が載っていて安心できそうだったからです

最初は無料会員から試そうと思っているのですが、これって本当に無料で使えるんですかね?後から料金を請求されたりしませんか? 実際に会員登録したり、利用したことある人がいたら感想を聞いてみたいです

ベストアンサー

投資顧問サイトのことは良く分からないのですが、ラジオ番組のパーソナリティをしている人が助言者となっているのなら、安心して利用できそうな気がしますね
自分も興味があったので探してみたら実際に無料会員登録した人のブログを見つけました
https://ameblo.jp/toshi-komon/entry-12392076127.html

記事を読むとフリーのメールアドレスで会員登録できるみたいですので、有料プランの申し込みをしない限りは無料で利用できると思いますよ
エヴァンジェリストに限らず、投資顧問サイトは無料でサービスを受けれるところがたくさんありますから、気になったらまずは無料会員登録してみるってのも手だと思います
投資顧問サイトの口コミ情報はあてにならないとも聞きます
口コミはあてにせずに実際に会員登録してみて、自分自身でサイトの実力や印象などを見極めたほうが良いかもしれません

引用:Yahoo知恵袋

補足

株式投資の初心者が投資顧問サイトを利用しようとして、株エヴァンジェリストってどうなんだろう?と思って質問したケースですね。
この質問者はラジオ日経のラジオ番組が株エヴァンジェリストを知るきっかけになったみたいですね。

当時と状況が違っている点があるので、補足するとするならば、向後はるみさんは現在助言者ではなく、ストラテジー顧問という立場となっている点です。

ストラテジー顧問って聞き慣れない言葉ですよね?
エヴァンジェリストと向後はるみさんに関しては、当ブログでも記事にしていますので、そちらも良かったら読んでみてください。

kokoharumi.hatenablog.com

エヴァンジェリストという投資顧問について

質問

株式投資で資産運用している個人投資家です
なかなか思うように利益が出せないので、投資顧問会社の活用を検討しています

自分なりに色々調べて会社を絞り込んだのですが、会社によっては口コミなどの評判がサイトによってマチマチだったりします

例えば株エヴァンジェリストを「詐欺だ」とか、助言者の向後はるみさんを「悪徳投資顧問」などと叩くサイトがある一方
他のサイトでは優良投資顧問会社として紹介され口コミでも「迅速な対応で信頼できます」「サポートが良いから安心できる」などと高評価だったりします

このように評価が割れている場合、どのようにして会社選びをすればよいのでしょうか?
信頼できる口コミサイトの見分け方などがあれば教えてください
また実際に株エヴァンジェリストを使っている人の感想なども知りたいです

ベストアンサー

私もかつて投資顧問会社を利用しようと情報収集した経験があります

その時の経験からお答えさせていただきますと「投資顧問会社についての口コミ情報サイトは信用できるものが少ない」ということです
その理由は同業他社がライバル会社を貶めるために悪評を投稿しているケースが多いからです

専用の口コミサイトを複数運営し、自社を絶賛レポで持ち上げる一方で、その他大勢の同業他社を糞みそに叩く
こういったことが日常茶飯事で行われている世界なのです

さらに厄介なのはそのようないわば嫌がらせのために作成されたやらせサイトが検索結果の上位を占めていることです
Googleなどの検索エンジンは昔と比較するとかなり精度が向上して「信頼のおけない情報を上位表示しない」ことが多くなりました
しかし万能ではないのです、やらせサイトのでたらめ情報を見抜くほどにまで進歩してはいません

きっとあなたが目にした株エヴァンジェリストに対しての悪評三昧の口コミサイトもこのやらせサイトである可能性が高いと想像します
質問にありました信頼できる口コミサイトの見分け方ですが、ひとつには「良い口コミ」「悪い口コミ」がバランスよく投稿されているサイトが良いのではないでしょうか?
もしくは無料会員登録できる会社も多いので、気になったサイトに登録して推奨銘柄の値動きを見てみたり、銘柄相談をしてみてその対応で判断してみるというのも一つの方法だと思います

引用:Yahoo知恵袋 

補足

こちらは投資顧問サイトの口コミサイトの矛盾についての質問ですね。
既にご存知の人もいらっしゃるかもしれませんが、投資顧問業界の口コミサイトは一部の悪徳業者が大量にヤラセサイトを作成しているせいで、信憑性の高い口コミサイトが皆無という状況になっています。


ベストアンサーの回答が的を得ているので、ほぼ補足すべきことはありませんが、当ブログでも口コミサイトについて記事にしているので、あわせて読んでみてください。

kokoharumi.hatenablog.com

株式会社エヴァンジェリストについて教えてください。

質問

私は株投資について無知なのですが
母が株投資をしております。

母は毎日朝9時になるとパソコンの前におります。
デイトレという

ものでしょうか…

ある日のメールですが
株式会社エヴァンジェリストの担当らしき人から
「代表者会議で母に対してこれまで以上の計らいをすることが決まりました。
他言しないように…
裏情報なので特殊な案内になる」
など書かれておりました。
詳しくは明日ご連絡しますと…

恐らく電話で内容は伝えるのでしょう。

これって絶対あやしいですよね…

株情報については毎日電話が来るそうです。
母は人が良さそうな感じなのでやり取りの中で、カモれると思われたのでは…と。

この会社は何者なのでしょうか。

そして、どうやって辞めさせればよいでしょうか…

ベストアンサー

その企業のHPと金融庁のリストから

関東財務局 関東財務局長(金商)第2950号
登録年月日:平成28年9月14日
マーチャントブレインズ投資顧問株式会社

この企業だということは解ります。
サイト名が「株エヴァンジェリスト」で国への届出はマーチャントブレインズです。


金融庁窓口
http://www.fsa.go.jp/receipt/soudansitu/index.html

ここに専門家がいるので、そこで詳細に訪ねてみてください。

引用:Yahoo知恵袋

補足

質問者の方は、かなり株エヴァンジェリストについて懐疑的になっているようです。


エヴァンジェリストを運営しているマーチャントブレインズ投資顧問株式会社は、投資助言・代理業を営むのに必要な金商登録の番号を有しています。
金商番号を保有しているからといって優良な投資顧問と言い切れはしませんが、本当に怪しい投資顧問とは金商番号のない無登録業者のことを指します。

 

私自身株エヴァンジェリストの会員になっているので、その経験を踏まえて回答に補足してみます。
まず質問者の母が受け取ったというメールについてです。
会員向けに「特別なご連絡がございます」的なメールが届くことはあります。
メールを開封してみれば、何てことないただの有料サービスのご案内メールです。
自分には必要ないと思えばメールを無視すればよい話で、それ以上のしつこい勧誘はありません

 

エヴァンジェリストから電話がかかってきたことも自分自身はありません。
連絡はメールのやり取りのみです。
但し質問者の母が電話で問い合わせなどをした場合の折り返し電話などはあるのかもしれません。

 

いずれにせよ心配なのであれば、母と利用しているサービスなどについて話し合ってみたらいかがでしょうか?
エヴァンジェリストデイトレードに特化した投資顧問会社ですので、ひょっとしたら投資スタンスが合わないということはあるかもしれません。
自分が利用している限りでは、ごくごく真っ当な投資顧問会社といった印象です。
母が納得の上で自己資金の範囲内で利用している分には全く問題がないと思います。

OKWAVE及び教えてGOOの質問と回答

エヴァンジェリストに対しての質問は見当たりませんでした。

まとめ

まとめ

 Q&Aサイトに寄せられた株エヴァンジェリストの質問をまとめてみました。
投資顧問業界自体が世間的にはあまり知られていないので、質問数自体があまりありませんでしたが、参考になったでしょうか?


ネットで株エヴァンジェリストと関連して調べられているワードは、こちらのサイトの記事が参考になるかもしれません。

toshikomon.net

株エヴァンジェリストの悪評が嘘であることが調査の結果明らかに!

怪しい口コミサイトを調査

 

エヴァンジェリストの悪評記事・口コミは、業者(恐らくTMJ投資顧問と雅投資顧問と深く関連している)が作成しているものです。

kokoharumi.hatenablog.com


エヴァンジェリストの悪い口コミが大量に投稿されているサイトは、およそ15サイトほど確認できました。

 

それらのサイトは数多く存在する投資顧問業者の中で、TMJ投資顧問と雅投資顧問のみを絶賛し、徹底的に高評価口コミのみ投稿。
それ以外の同業他社は悪徳業者と断定し、徹底的に低評価口コミを投稿するという極めて不自然な共通点があります。

 

この度、エヴァンジェリストの悪評記事・口コミが大嘘であること。
口コミが自演で投稿されたものであることが、関東財務局の調査で明らかになりましたので、その内容を調査していきたいと思います。

投資顧問ベストプランナーに行政処分勧告

行政処分された投資顧問に注意

令和元年9月10日、証券取引等監視委員会が投資顧問ベストプランナーの運営会社「株式会社スマートアセットマネジメント」に行政処分を行うよう勧告しました。

 

行政処分の理由をザックリ言うと、次の通りです。

 

  • 代表の高見英治が銘柄分析してないのに関与していると嘘をついた
  • 助言実績を偽って記載した
  • 投資顧問比較サイトに嘘の記事を掲載した
  • 投資顧問比較サイトに実際には当社(ベストプランナー)が記載した内容であるにもかかわらず、あたかも第三者によって投稿されたかのような外観を装った、当社の助言実績等に関する記事を多数掲載させた。

 

完全にアウトですね。
行政処分を受けて当然です。

 

えっ?投資顧問ベストプランナーの行政処分と株エヴァンジェリストの悪評に何の関連があるのかって?
まあまあ落ち着いて、順を追って解説していきましょう。

エヴァンジェリストの悪評記事のあるサイトをチェック

怪しい口コミサイトをチェック

 

まずは株エヴァンジェリストの悪評口コミが多く投稿されているサイトをチェックしてみましょう。
数多くありますが、気にしないでください、全て同じ業者が作成しているものですから。

 

そうですね、特に香ばしい匂いのするこのサイトを検証してみましょうか

 

この【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析というサイトは、現在(2019年9月20日)は分析した1,067のうち優良な投資顧問を2つとしています。
逆に言うとそれ以外の1,000以上サイトを悪徳サイトと断定しています。

 

【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析

いくら何でも優良サイトが2/1000ってどうよ?って疑問は、ここでは触れないことにします。


このサイトがつい2か月前まで優良投資顧問として大大絶賛していた投資顧問、それが投資顧問ベストプランナーなのです。

 

【証拠画像】

【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析がベストプランナーを大絶賛

 

これで点と点が線で結ばれましたね。

 

投資顧問ベストプランナーが行政処分の勧告を受けた理由
「投資顧問比較サイトに嘘の記事を掲載した」及び「投資顧問比較サイトに実際には(中略)記事を多数掲載させた。」の投資顧問比較サイトとは、【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析などサイトのことなのです。


要するに関東財務局長の調査の結果、サイト内の情報は嘘であると証明されてしまったのです。
当然株エヴァンジェリストの悪評も嘘、恐らく運営側が自演で投稿した口コミです。

 

念のために【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析が行政処分を受けた投資顧問のことをどう評価しているのかを確認しておきましょう。

 

偶然にも同日に「AAA投資顧問」も行政処分が入ったのですが、ハッキリ言って程度が低すぎ…この2社は投資顧問として終わっています。
サイトの運営はまだ続けていますが、普通の感覚でこのような悪徳投資顧問を今後も信じ続けられるものなんですかね?私がもし既存会員であれば即時退会です。

引用:「【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析

 

現に行政処分を受けて「サイト閉鎖」になる投資顧問をたくさん見てきました。
むしろ、この状況でまだ「トリプルエー投資顧問」を信じている会員がいるとすれば、カモ中のカモ。 サイト運営側からすれば最高に扱いやすいバカと言えます。

引用:「【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析

 

ここぞとばかりに徹底的に叩いてますねw
ベストプランナーも行政処分の内容が出たら徹底的に酷評する記事期待してますね。

【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析はステマサイト

悪質なステマサイト

 

【優良】投資顧問&株情報サイトは、数多くある投資顧問サイトの中で、TMJ投資顧問と雅投資顧問のみを高評価するステマサイトです。
少しサイト内を巡回すれば、その不自然さに誰もが気づくはずです。

 

しかし高評価してきた投資顧問ベストプランナーが行政処分を受けることになることで、さすがにこのやり口は限界が来てるような気がします。
ステマサイトを作ることが行政処分の対象となりうる可能性が一層高まってきたからです。

 

事実過去には株マイスターという投資顧問サイトが「著しく事実に相違する表示又は著しく人を誤認させるような表示のある広告をする行為」で行政処分を受けています。

kantou.mof.go.jp

 

 ステマサイトは今や逆効果、ステマサイトで高評価されている投資顧問こそ要注意といっても良いのかもしれません。

 

 

投資関連のブログはこちらからもチェックできます

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ
にほんブログ村

株エヴァンジェリストというサイト情報ってトレードに効果あるの?


株エヴァンジェリストの情報って役に立つのかしら?と思う人たち

 

エヴァンジェリストは、会員登録(無料)することで、株式投資に役立つ情報を得ることができる株情報サイトです。
株情報サイトというと、株探トレーダーズウェブみたいなサイトを思い浮かべる人もいるかもしれません。

 

エヴァンジェリストは、それらのサイトとは違って日経平均などの指標や出来高ランキングなどをサイトにリアルタイムで表示したりしていません。


マーケットの見通しや注目すべき銘柄などを記したアナリストのレポートが朝夕に配信。
保有銘柄や購入を検討している銘柄について、相談できるというのが主なサービス内容です。

 

ゆえに株エヴァンジェリストは、投資顧問サイトと呼ばれることもあります。
投資顧問サイトととは、投資についての助言(アドバイス)をするサイトのことを指します。

 

投資顧問サイトは、効果的な助言(アドバイス)を受けることができるかどうかがとても重要です。
この記事ではエヴァンジェリストの情報が本当に効果的なのか?
朝刊で推奨する推奨銘柄を基にその後の値動きなどを検証してみた結果を記事にしてみました。

 

【目次】

2019年8月第1週~2週目(8月1日~7日)に株エヴァンジェリストが推奨した銘柄を検証

8月のイメージ(朝顔)

エヴァンジェリストは、市場が開いている日には、毎日ザラ場前に「本日の無料特選銘柄」と題して会員向けに1銘柄配信しています。
その特選銘柄が本当に特選なのか?もっと言ってしまえば本当に騰がるのか?を検証してみたいと思います。

8月1日朝刊レポート 無料特選銘柄

東証1部[2222]寿スピリッツ

 

寿スピリッツって銘柄名は聞いたことあるんですけど、何やってる会社かさっぱり分かりませんでしたが、ブランド菓子を製造販売してる会社なんですね。
シュクレイって洋菓子店が有名みたいですが、こちらも初めて聞く名前でした。
おじさんには洋菓子は縁遠いですし、スピリッツと聞いたら漫画を思い浮かべてしまいます(笑)

寿スピリッツ 株価チャート

エヴァンジェリストの朝刊によりますと、エントリー値の目安は6,460円~6,653円とのことですので、当日にエントリーできたはずです。
その後はロスカット値目安の6,201円まで一度も下落することなく、かといって利確値目安にも到達せずに株価は推移しています。
ゆえに買った人はホールドしたままの状態をキープしているのではないでしょうか?

8月2日朝刊レポート 無料特選銘柄

マザーズ[4395]アクリート

 

クリートの事業内容は企業から個人向けのSMS配信を代行するサービスを手がけているとのこと。
経常利益を大幅に伸ばしているうえに導入企業は、リクルートKDDIソフトバンク楽天など大手企業が名を連ねます。

アクリート 株価チャート

エヴァンジェリストの朝刊通りのエントリー目安で指値を入れていれば、8月2日中に銘柄を購入することができたはず。
その後は一回もロスカット値目安に達することなく、利確値目標の865円に到達。
8月7日には882円の高値もありました。
わずか4営業日でサクっと利益を出せたのですから、これぞ短期銘柄を得意とする株エヴァの真骨頂といったところですね。

8月5日朝刊レポート 無料特選銘柄

東証JQS[3857]ラック

 

ラックは情報セキュリティー技術に強みを持つ会社とのことで、KDDIとも資本提携、順調に利益を伸ばしてきています。
第1四半期決算で過去最高益を更新する見通しとのことで、推奨されたようです。

ラック 株価チャート

エヴァンジェリストの朝刊通りのエントリー目安で指値を入れていれば、8月5日中に銘柄を購入することができたはず。
しかし8日に発表された決算が思いのほか良くなかった為、株価は失望売りに押されてしまいました。
翌日に上髭を付けての下落でロスカットとなってしまいました。

8月6日朝刊レポート 無料特選銘柄

マザーズ[7037]テノ.HD

 

テノホールディングスは、保育所の運営や保育士派遣、ベビーシッターサービスなどを手掛ける企業です。
待機児童や保育士不足が叫ばれている昨今、テーマ性もあり、応援していきたい企業でもありますね。
2019年12月期第1四半期の連結経常利益は1.4億円となり、通期計画3.6億円に対する進捗率は40.5%にまで達するなど業績も好調な企業です。

テノホールディングス 株価チャート

エヴァンジェリストの朝刊通りのエントリー目安で指値を入れていれば、8月6日中に銘柄を購入することができたはず。
9日には決算発表があり、19年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比2.9倍の2.3億円に急拡大。
通期計画の3.6億円に対する進捗率は63.3%に達し、さらに前年同期の27.2%も上回る好決算でした。

 

しかし株価はその好決算を好感した動きにはなりませんでした。
決算日以降軟調な動きとなってしまい、8/28には646円の安値を付けてしまいました。
こちらも残念ながらロスカットということになってしまいます。

8月7日朝刊レポート 無料特選銘柄

ホープ自治体広報誌の運営や広告販売などを支援する企業です。
契約自治体の増加による利益率向上を背景に大幅増益が有力視されており、株価の上昇にも期待ができます。

ホープ 株価チャート

エヴァンジェリストの朝刊通りのエントリー目安で指値を入れていれば、8月7日中に銘柄を購入することができたはず。
翌日の決算発表で、2019年6月期の通期決算が売上高が前期比70.2%増の38億6200万円、経常利益が9500万円(前期は1億1400万円の赤字)の好決算。
株価も素直に反応して、窓を開けての急上昇でストップ高!!早々と利確値の3,535円をクリア。
その後も上昇を続け、株価は5,000円を超えるまでに急騰しました。

エヴァンジェリスト推奨銘柄まとめ

株エヴァンジェリストの推奨銘柄まとめ

エヴァンジェリストが毎朝ザラ場前に配信する朝刊にて推奨する銘柄が、その後どんな値動きをしたのかを検証してみました。
2019年8月第一週~二週目(8月1日~7日)の結果をザックリと言ってしまえば、勝率5割(2勝2敗1分け)

 

「なんだプロでも勝率5割なのか」


そう思った貴方、この時期の地合いが相当に悪かったことを考慮して考えてみてください。

日中貿易摩擦など外部環境が不安定だったこともあり、日経平均は1日こそ19円高だったものの、2日は453円安と大幅反落。
週明けの5日も366円安と大幅続落、6日は134円安で3日続落、7日も68円安と5日で1,000円以上日経平均は下げてしまったのです。

日経平均株価

そんな中でも勝率5割出せる銘柄を推奨していたことに驚きを隠しきれません。
この時期自分で選んだ銘柄で個人的にトレードしていましたが、全敗で全銘柄ロスカットという結果でした。
そういった意味でも個人とプロの力量の差を痛感させられました。

エヴァンジェリストの推奨銘柄は、トレードするにあたって参考にする価値あり!と判断したいと思います。

 

 

投資関連のブログはこちらからもチェックできます

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ
にほんブログ村

株で損ばかりしてる人へ、株エヴァンジェリストの有料サービスはアリなのか?

株エヴァンジェリストの有料サービスを検討する老夫婦

 

近頃は外部環境の悪化などが原因で株価が不安定な状況が続いています。
株式取引をしている人の中でも、大きく損失が出てしまった人もいるのではないでしょうか?

 

「こんな地合いで買う株なんてない」
「もう日本株は終わりだ」

 

そんな意見もチラホラと耳にします。
確かにこんな地合いの悪い時に上がりそうな銘柄を見つけるのは至難の業です。

 

「休むも相場」

 

とひとまずトレードを休止して様子見するのも一つの手かもしれません。

 

「いや損した分は取り返してやるんだ!」

 

そんなトレーダーの人に対しては「こんな難しい相場の時こそ、プロのアドバイスを参考にしてみては?」と言いたいのです。
エヴァンジェリストは、投資助言(アドバイス)サービスを提供する会社です。

 

無料でも充実したサービスを提供してますが、今回は有料サービスについて解説していきたいと思います。
個人のトレードで上手く利益を出せていない人は、特に読んでほしい記事になっています。

 

エヴァンジェリスト無料サービスについて検証した記事もぜひ合わせて読んでみてください

kokoharumi.hatenablog.com

 

目次

 

エヴァンジェリストの有料サービスはアリなのか?

株エヴァンジェリストの有料サービスの利用を検討する男性

エヴァンジェリストの有料サービスはアリなのか?
結論から言えばアリだと思います。

 

ただし条件付きです。
その条件はふたつあります。

 

①無料サービスを利用して、自分に合ったサイトだと思ったかどうか

エヴァンジェリストの有料サービスを利用する為には、会員登録(無料)が必須です。

 

会員登録したら、ぜひ株エヴァンジェリストの無料で活用できるコンテンツを実際に使ってみてください。
そして自分にとって使いやすい、役に立つ情報を提供してくれるサイトなのかどうかを見極めてほしいのです。

その見極めの為、株エヴァンジェリスト以外の投資顧問サイトの無料サービスをいくつか利用してみても良いでしょう。

 

しばらく使ってみて、自分に向いているサイトだと思ったら、ぜひとも有料サービスを検討してみてください。
相性というものがありますから、自分に向いていないと感じた場合は、利用しないという判断をしても良いと思います。

 

②投資期間が合っているかどうか

エヴァンジェリストが得意とするのは、短期急騰銘柄です。
というのも助言者の加藤さんが、短期急騰銘柄の発掘が得意だからです。

 

エヴァンジェリストは、どちらかといえば投資スタンスが短期の人に向いているサイトだと言えるでしょう。
特にデイトレーダーの人は、期間限定プランでデイトレードプランが設けられていますので、一考の価値ありといえます。 

もちろん息の長く上昇余地が見込める銘柄も推奨していますから、一概に中長期投資のトレーダーに向いていないという訳ではありません。
投資スタンスが短いトレーダーの方がより適しているという意味だととらえてもらえればと思います。

 

 

エヴァンジェリストの会員登録は非常に簡単で、すぐに終わります。

クレジットカードの番号や住所、電話番号等を入力する必要は一切ありません。
名前とメールアドレスを入力するだけです。

名前はニックネームでも可能で、アドレスもフリーメール(Gmailやyahoomailなど)のアドレスで問題ありません。

 

 

エヴァンジェリスト有料サービスの詳細

株エヴァンジェリスト有料サービスの詳細

 

それでは株エヴァンジェリストの有料サービスの詳細について解説しましょう。
まずはエヴァンジェリストの有料サービスには「単発契約プラン」と「期間契約プラン」の2種類があるという点を知っておいてください。

 

単発契約プラン

1契約ごとに1~3銘柄をメール及びサイト内の専用ページにて助言するプランです。
簡単に言えば、株エヴァンジェリストが上がりそうな銘柄をあなたに教えます、その対価としてあなたがサービス料を支払うというプランです。

 

このプランのメリットは、相場状況に応じて最も旬な銘柄を提供しているという点です。
ゆえに単発契約プランで提供する商品は、頻繁に入れ替わります。

最新の提供プランは会員ページにてチェックすることができます。
料金も25,000円~150,000円と幅があり、その都度変動します。

 

期間契約プラン

契約期間中、1営業日につき1銘柄をメール及びサイト内の専用ページにて助言するプランです。
期間が定められているという点で、単発契約プランとは異なります。

 

「ウィークリーデイトレード(契約期間7日間)」と「マンスリーデイトレード(契約期間30日間)」の2種類が用意されています。

 

デイトレードプランですので、基本的にはその日のうちに利益確定となります。 デイトレードに特化したプランはとても珍しく、他の投資顧問サイトでデイトレードプランがあるサイトはまず見たことがありません。

料金は、

ウィークリーデイトレード:100,000円

マンスリーデイトレード:200,000円

となっています。

 

エヴァンジェリストの実績で数日~3ヶ月前後という取組期間の銘柄も多数ありますが、それはこの単発プランで推奨されたものです。

 

これまでの実績を一部紹介します。

 

[6584]三桜工業

推奨日/買値2019年09月03日/451円

利確日/売値2019年10月29日/1574円

騰落率249.00%UP

 

[4591]リボミック

推奨日/買値2019年06月11日/821円

利確日/売値2019年10月31日/598円

騰落率27.16%DOWN

 

[6166]中村超硬

推奨日/買値2019年10月17日/330円

利確日/売値2019年10月24日/991円

騰落率200.30%UP

 

[3711]創通

推奨日/買値2019年10月09日/1864円

利確日/売値2019年10月15日/3105円

騰落率66.58%UP

 

[3995]SKIYAKI

推奨日/買値2019年03月12日/760円

利確日/売値2019年10月09日/645円

騰落率15.13%DOWN

 

※これらの実績は単発契約プランによって推奨された銘柄です。

無料登録した後のマイページにて過去の様々な実績が閲覧可能となります。

 

 

エヴァンジェリスト有料サービスのまとめ

株エヴァンジェリスト有料サービスのまとめ

 

エヴァンジェリストの有料サービスのポイントをまとめてみましょう。 

 

最初から有料の契約をするのは誰でも不安があるものです。
是非無料登録で得られる情報を確認した後で、検討してみることをオススメします。

 

 

 

投資関連のブログはこちらからもチェックできます

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ
にほんブログ村

サポートが十分じゃないサイトは不安、株エヴァンジェリストは大丈夫?

サポート体制に不安を感じる男女

トレードで思うような利益が出せていない人の中で、投資顧問(助言)サービスの利用を考えている人もいると思います。
エヴァンジェリストも投資助言サービスを行っているサイトの一つです

 

どの会社のサービスを利用するかというのは、投資家にとって悩むところです。
選ぶ基準のひとつにサポート体制が十分かどうか?というのがあると思います。

 

問い合わせをしても反応が鈍い
銘柄を提供したら後はほったらかし

 

そんな運営のしっかりしてないサイトもあると聞きます。
そこで今回はエヴァンジェリストのサポート体制はしっかりしているのか?という点について検証していきたいと思います。

エヴァンジェリストに問い合わせしてみた

株エヴァンジェリストに電話で問い合わせ

サポートについて知るには、実際に問合せしてみるのが一番だと思います。
会員登録(無料)することで、株エヴァンジェリストに問合せすることができます。

 

サイトやサービス内容についての問い合わせはもちろん。
保有している銘柄や購入を検討している銘柄に関しても、無料で相談することが可能となっています。

 

そこで私も株エヴァンジェリストに会員登録。
そして保有銘柄について相談をしてみました。

 

問い合わせをしてから、なんと1時間足らずで返信がきたことに驚いてしまいました
ここにその詳細は明らかにはしませんが「無料会員向けにここまで親切に回答してくれるんだ!?」と軽く感動してしまったくらいです。

 

恐らく株エヴァンジェリストのような人気の投資顧問には、数多くの銘柄相談が寄せられているはずです。 そのひとつひとつに丁寧に回答していることを考えると、いかに顧客を大事にしている会社なのかが分かるでしょう。

エヴァンジェリストのサポート体制は?

株エヴァンジェリストのサポート体制

エヴァンジェリスト会員登録後の具体的なサポート体制はどのようになっているのでしょうか?

 

公式サイトによれば、サポートはメールと電話で行うとしています。
電話での問い合わせの受付時間は、平日9:00~17:00。

 

フリーダイヤルですので、通話時間を気にせずに問い合わせできるのが嬉しいですね。 メールでの問い合わせは、公式サイト内のフォームより送信する形となります。

 

こちらは24時間受付してますが、株エヴァンジェリストの営業時間外の問い合わせに関しては、対応は翌営業日になるとのことです。

気になるトレードサポートについても聞いてみた

株エヴァンジェリストに問合せ

 

投資助言サービスを申し込んで、気になるのがトレードサポートです。
銘柄が提供された後には、具体的にどのようにサポートしてくれるのでしょうか?

 

こちらに関しても、株エヴァンジェリストサポートデスクに問い合わせてみました。
サポートデスクからの回答によれば、銘柄に関しての売買ポイントなどを中心とした「商品内容詳細」で事細かな助言が提供されます。


この助言内容を基に(自己責任で)株の売買を行います。 そして取り組み期間中は、随時トレードサポートが配信されるとのこと。

 

トレードサポートが配信されるのは、株価変動によりプランに変更が生じた場合や何らかのシグナルが見られら場合とのこと。
また提供された銘柄の売買に関して、質問がある場合は無制限に相談を受け付けているので安心できます。

上手く利益が出せなかった場合のフォローアップはある?

フォローアップがあるのか不安になる女性

 

助言サービスについて素朴な疑問が出てきました

 

「助言通りにトレードしてロスカットになった場合はどうなるの?」

 

その件についても聞いてみたところ、取り組み期間が当初の目安よりも大幅に超過してしまった場合や株エヴァンジェリストが撤退の判断をして、ロスカットで損失が出てしまった場合には、無償のサービスとして 代替銘柄のご提供などの最善策を提案するとのことです。

 

そもそも実際の株取引に関しては、自己責任の下行われるもので、取引の結果損失が生じてしまっても、投資顧問会社は責任を負わなくとも良いことになっています。

 

しかし株エヴァンジェリストは、場合によっては最善策を提案するとしているのですから、良心的な会社(サイト)だと言って良いのではないでしょうか。

エヴァンジェリストのサポート体制まとめ

株エヴァンジェリストのサポート体制まとめ

  • 不明点や質問があった場合の問い合わせ先は、電話(フリーダイヤル)またはメール
  • 契約期間内はトレードサポートを配信、質問や相談も無制限で受付可能
  • 上手く利益が出せなかった場合は、場合によっては最善策の提案も
  • 実際の対応を知りたいなら「無料銘柄相談」や「お問い合わせフォーム」から確認してみるのが一番

 

 

投資関連のブログはこちらからもチェックできます

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ
にほんブログ村

株エヴァンジェリストの口コミが大炎上!詐欺って本当なの?

悪徳業者

エヴァンジェリストというサイト名で検索すると、株エヴァンジェリストについての情報サイトを見つけることができます
その中のいくつかは「株エヴァンジェリストが悪徳サイトである」とか「プロ失格」などの悪評口コミだけが多数投稿してあるサイトです

 

エヴァンジェリストについては、無料会員登録してみて「とても良心的で役立つ情報を提供してくれるサイト」という印象を持っていただけに、悪く評価しているサイトには非常に違和感を感じてしまいました


そこで悪く評価している情報サイトを少し調べてみることにしました
その結果分かったことは、背後に悪徳業者が絡んでいるという衝撃の事実です

何故株エヴァンジェリストを悪く評価するのか?

株エヴァンジェリストの悪口を言う人

結論から申し上げると、TMJ投資顧問、雅投資顧問にユーザーを誘導する為です
その証拠を今から提示しましょう

 

2019年7月現在、下記で紹介する投資顧問会社比較サイトの中で優良投資顧問と評価する会社から、投資顧問ベストプランナーの名前が消えてしまいました

 

以下は株エヴァンジェリストを悪く評価している代表的な投資顧問会社比較サイトです

これらのサイトをじっくり見てみてください 何か共通点がありませんか?

 

そうです!その共通点はズバリ「TMJ投資顧問、雅投資顧問のみを高評価するという点」です

 

この2サイト以外は、全て悪徳サイトと勝手に認定、自演の可能性が極めて高いと思われる悪口を同業他社(TMJ投資顧問、雅投資顧問以外のサイト)のページに連日投稿しているのです

 

上にあげた投資顧問会社比較サイトの背後には(そのような意図をもってサイト運営している)悪徳業者が絡んでいるのです

何故このような悪質な投資顧問会社比較サイトが野放しにされているのか?

疑問を持つ人たち

このような悪質サイトに被害を受けている投資顧問会社や株情報サイトは実に2,000近くにものぼります


普通に考えてください、食べログや価格ドットコムのようなレビューサイトにおいて優良店や優良商品がたった2つというのは、現実的にあり得ない事態です

 

エヴァンジェリストだけではありません、いわれのない誹謗中傷を受けている同業他社は、どうしてこのような悪質な業者に対して対策を打たないのでしょうか?


いや対策をしていないわけではありません、いくつかのサイトは顧問弁護士に相談したり、法的措置を取る準備を進めているという情報も目にしました


厄介なのはこれらのサイトがベトナムドメインを取得しているなど、身元を明らかにしていないということです

 

通常健全に運営されているレビューサイトなら、運営会社名を明らかにし、日本語サイトなので当然日本でドメインを取得しているべきです

 

ところが上記5サイトは、管理人や運営会社などは一切不明です
日本の法が適用されないようにわざわざ海外ドメインを取得しているのでしょうか?

 

そういえば無修正のポルノサイトが野放しとなっているのは、似たような理由だとどこかで聞いたことがあります

エヴァンジェリストの悪評は信憑性があるの?

口コミは信用できるかどうか疑問に思う人たち

上にあげた投資顧問会社比較サイトの情報は信憑性があるのでしょうか?
サイト自体が怪しいサイトなので、検証するまでもなく情報はほとんどでっち上げです

 

一部無登録の違法業者を叩いている記事があり、その記事だけは真っ当なことが書いてあるように思います
しかし惑わされてはいけません、この投資顧問会社比較サイトも悪徳業者が運営しているサイト

 

要するに悪が悪を叩いている構図なのです、どっちも同じ穴のムジナといったところでしょうか

 

さらに言ってしまうと、【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析などは、過去に無登録の違法業者を優良投資顧問だとして絶賛していたことがあります。

(その記事は削除して証拠隠滅していることも発覚してます)

 
当然のことながら株エヴァンジェリストに対しての悪評もでっち上げ、全く信用するに値しません

エヴァンジェリストの口コミまとめ

まとめ

  • エヴァンジェリストの悪評は悪徳サイトの仕業
  • 悪徳サイトの目的は、TMJ投資顧問、雅投資顧問にユーザーを誘導すること
  • 上記目的の為に同業他社の悪評口コミを(恐らく自演で)連日投稿
  • 悪徳サイトは海外ドメインで運営者不明、極めて怪しく信憑性がない

 

エヴァンジェリストに悪評が多い理由を検証したブログは他にもあります
よかったらこちらもチェックしてみてください

ameblo.jp

 

 

投資関連のブログはこちらからもチェックできます

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ 学生投資家へ
にほんブログ村